歯ブラシの交換時期について

2020年10月31日│髙階 由里│予防

こんにちは事務の高階です。

皆さんはお使いの歯ブラシをどのくらいの間隔で交換していますか?

当院に通われている患者様からも「どのくらいで替えればいいの?」という質問が多いということで、説明の用紙を作成しました

1日に何回磨くかにもよりますが、だいたい毎食後の3回磨くとして交換目安は約1か月と言われています。

見た目で「そろそろ寿命かな~」とわかりやすいのは毛先が広がっているもの。毛先が広がっているほど汚れは取れていませんし、歯ぐきを傷つけている恐れも…

同じ歯ブラシをずっと使い続けていると、きちんとブラッシングしたつもりでも汚れが落としきれなかったり、歯ブラシの根元の方に細菌が繁殖してしまいますので「毎月〇日は交換の日」と決めて、1か月ごとの交換をおススメします

古い歯ブラシは年末の大掃除に活用するのもいいかもしれませんね

 

 

夏の思い出🌻

2019年08月31日│佐藤 佳代│予防, 医院のこと

こんにちは😃歯科衛生士の佐藤です

 

暑い夏が過ぎ、朝晩が少し肌寒く感じるこの頃、皆さんは体調崩さず過ごせていますか❓

 

今年の夏、歯医者ではキッザニアを行いました
子供達に歯医者さんや歯科衛生士、歯科技工士になっていただきました

 

ちびっこドクターは、白衣に着替えて詰め物の治療をしたり、指模型を作ってみたり、お家の方をクリーニングしたり、終わった後はお給料でお買い物をしたりと体験していただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

実際体験していただいた方々からは、

 

『いつも歯の治療の時どんな事をしているかわからなかったけど、この体験を通してわかりました。もう歯医者さんは怖くないです。』

 

と嬉しいお言葉を頂きました‼️

 

 

これからも皆さんと一緒に歯を大切にしていきたいと思います✨

ご参加いただいた皆様ありがとうございました

 

歯のクリーニング、受けていますか?

2018年12月10日│髙階 由里│予防

こんにちは事務の高階です。

みなさん、「予防歯科」って聞いたことありますか

虫歯や歯周病など、なってしまってからの「治療」ではなく、それらを未然に防いで歯やお口を健康に保つ「予防」を大切にすることです。

虫歯治療のため一度削った歯は、もう元には戻りませんよね
どんなに良い治療を受けたとしても、削っていない健康な歯に勝るものはありません

なぜ毎日歯を磨いているのに虫歯や歯周病になってしまうのか?それはすみずみまできれいにするのはとっても難しいからです

そこで威力を発揮するのが歯医者さんにいる「歯科衛生士」というプロによる歯のクリーニングです
今回その大切さを知っていただきたく、リーフレットを作成しました。待合室にありますのでご自由にお持ち帰りください
私も受けていますが、とっても気持ちいいですよ

歯医者さんは「痛いから行く」のではなく「痛くならないために行く」という認識をみなさんに持って頂けるとうれしいです

 

PageTop