歯のクリーニング、受けていますか?

2018年12月10日│髙階 由里│予防

こんにちは事務の高階です。

みなさん、「予防歯科」って聞いたことありますか

虫歯や歯周病など、なってしまってからの「治療」ではなく、それらを未然に防いで歯やお口を健康に保つ「予防」を大切にすることです。

虫歯治療のため一度削った歯は、もう元には戻りませんよね
どんなに良い治療を受けたとしても、削っていない健康な歯に勝るものはありません

なぜ毎日歯を磨いているのに虫歯や歯周病になってしまうのか?それはすみずみまできれいにするのはとっても難しいからです

そこで威力を発揮するのが歯医者さんにいる「歯科衛生士」というプロによる歯のクリーニングです
今回その大切さを知っていただきたく、リーフレットを作成しました。待合室にありますのでご自由にお持ち帰りください
私も受けていますが、とっても気持ちいいですよ

歯医者さんは「痛いから行く」のではなく「痛くならないために行く」という認識をみなさんに持って頂けるとうれしいです

 

文明の利器

2018年12月06日│梅木 真幸│日々のできごと

こんばんは。事務の梅木です。

今日はソフトバンク関係で通信障害があり、スマホが使えなくて困っているスタッフがいました。スマホは生活になくてはならないもので、まさしく文明の利器と言えるものだと思います。

 

いろいろなサービスが登場して、便利な世の中になっています。

当院の患者様のカルテや予約管理はすべてパソコンを使って行っています。この便利さに慣れてしまい、昔のように紙で管理するというのはもうできなくなってしまいましたが、今回のように障害が発生してしまうと、何もできなくなってしまうという危険性もあります。

 

便利なものをうまく活用していくことも大事ですが、何かあったときに代わりにどうにか対処できるように、事前に考えていくことも大切だと感じた一件でした。

 

JPDA有床義歯学術大会

2018年12月03日│久保田 英樹│日々のできごと

こんにちは!そろそろ初雪が?降りそうですね。技工士の久保田です。

11月3日(土・祝)に佐藤国保先生と東京 水道橋の東京歯科大学血脇記念ホールで行われた第3回有床義歯学会JPDAの学術大会に参加してきました。

無歯顎難症例に対する対応法、ウィルデンタルラボ小林貞則さんの新しい形式のe‐ポスター(ポスター発表をモニターで見せる)発表など、

そして、東京歯科大学血脇記念ホールと阿部歯科医院をウェブで結んでの阿部二郎先生の吸着義歯印象のライブデモ。

JPDAの学術大会に参加できて、よかったです。

PageTop